佐伯区で整骨院を運営し交通事故後のむちうちによる不調から保険適用の手続きまで対応

お問い合わせはこちら

佐伯区の整骨院・リラコイン通り整骨院の口コミ情報

交通事故後のアフターケアをトータルで行っております

佐伯区の整骨院・リラコイン通り整骨院の口コミ情報

交通事故というものはいつどこで起こるのかわかりません。外出される方であればどなたにも遭遇する可能性があり、極端ケースでは建物内に車が突っ込んでくる可能性もございます。
被害者からすると一見理不尽にも思える出来事も、適切な対処をすることで後の人生でかけがえのない財産に変えることもできます。院長は自転車競技時の怪我を施術で緩和させたことがきっかけで、天職であるこの仕事に出会いました。辛い出来事でも、将来の希望の糧としてHAPPYになっていただけるような施術をお届けいたします。


交通事故によるむちうちの慢性化した倦怠感やしびれもお任せ

むちうちにはいくつか種類があり、それによって発生してくる不調も変わってまいります。それこそ十人十色で、個人のむちうちの状態に合わせた施術が必要になってまいります。しかしながら、交通事故後というのはむちうち以前に外傷を負っているケースもあるため、まずはその治癒を早めるための施術を施してまいります。このような外傷に対しても施術次第で早期回復を促すことができ、その傷がある程度良くなってからむちうちへの施術に移行していきます。
むちうちが基で、手足にしびれが出てひどい時には後遺症として残ってしまったり、自律神経がやられて全身の倦怠感やめまい・うつのような気分などが慢性化してしまったりするケースもありますが、これらは施術を受けることで改善へと進めていくことが可能です。不調が慢性化してしまうと日常生活や仕事へも支障をきたす恐れもあるため、事故後は早めのご来院をおすすめいたします。

交通事故の治療は自賠責保険を活用し自己負担0円で通院

交通事故における施術料金は、自賠責保険を適用することで無料で受けることができ、これは公道を走る全ての自動車やバイクといった乗り物において加入が義務となっているものです。この保険は施術料金をはじめ、通院にかかった交通費や休業損害費も1日あたり5,700円~19,000円前後を受けられます。休業損害には証明書の提示が必須となるものの、仕事ができないほどの事故だった場合においては、必要不可欠な保険と言えるのではないでしょうか。
自賠責保険を適用させるには担当保険会社に連絡を取り、先ほどの証明書の提示などを含めてやりとりを行う必要がございます。何か保険に関して分からないことがございましたら、細かい手続きなども無料で代行しております。身体の具合によっても前後してまいりますが、平均3〜4ヶ月間の定期通院で、怪我を支障がないレベルまで改善へ進めることができます。

鍼灸の施術を通して痛みの緩和と自己治癒力を根本から向上へ

鍼灸では自己治癒力に大きく働きかけることができるのが大きな特長の一つです。東洋医学の経絡にハリを刺すことで刺激し、ホルモン分泌を促します。このホルモンには痛みを軽減する作用があり、肩こりの痛みや交通事故時の外傷の痛みにもある程度効力を発揮します。ハリは皮膚の痛点と痛点の間をすり抜けられるほどの細さで設計されているため、基本的に痛みを感じないのでご安心ください。こり固まっているトリガーポイントと呼ばれる部分を突いたときには、鈍い痛みが起こることもありますが、これは効いている証拠です。
灸には血液の循環を促し身体をポカポカと温める作用があり、免疫力の向上やリラックスなどが期待できます。内臓機能の活性化も見込め、不調にかかりやすかった方々もだんだんと身体が丈夫になってくるでしょう。眼精疲労や頭痛、イライラ、不妊への対処、ダイエット効果など、あらゆる不調に対して応用が利きます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。